2009年09月04日

切り絵 その2

烏瓜にしようかと思ってたのに、結局描いた下絵は鬼灯(笑


こげ茶色のキャンソン紙(ハガキ大)に反転させた下絵を印刷して
30°刃の鋭角カッターと同じく30°刃のアートナイフで
ちまちまと、ひたすたちまちま切り抜きます。
そして切り抜いた枠にはまるよう、千羽鶴用の色紙を
これまたちまちまと切っては枠に糊付けして貼っていきます。

kirie_21.jpg kirie_22.jpg


色紙を貼りたい場所に全て貼ったら、裏返して新聞紙の上に乗せ
ベランダに出てスプレーのりを振ります。
薄く満遍なく糊付けできたら、半紙の上に貼ります。
余分な半紙をきっちり切り落として隅にハンコを押せば完成。
透かせば、ほら。

kirie_23.jpg kirie_24.jpg


ちなみに。


kirie_25.jpg kirie_26.jpg

作業に使う道具はこれだけです。
作業中は机の上がキャンソン紙と色紙の切りカスで溢れます(涙




posted by ucchy at 22:35| Comment(0) | ├ 切り絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

夜光虫の切り絵

実はワタクシ、ステンドグラスが大好きで
いつか墨絵のタッチで作りたいという野望を密かに持ってたりします。

でも手間掛かるし材料ないし時間もないし・・・というわけで
消しゴムはんこの次は切り絵をやってみることに。

手始めに、簡単なモチーフをと思って夜光虫を作ってみました。
主線を切って→千羽鶴用の折り紙を裏から貼って→半紙に当てて
図案ありきで始めたくせに、2晩も掛かってもーたがな(涙


とりあえず、出来上がりはこんな感じ。
大きさはハガキサイズ。

kirie_01.jpg

※寝床から撮影 ←腰が痛くて横着しましたスンマセンorz


太陽の下だとこんな感じ。

kirie_02.jpg


ちなみに、光に透かさなくても薄っすらと色は見えてます。

kirie_03.jpg


我ながら可愛いのが出来たと、自画自賛中。
次はウミウシか烏瓜の花を作る予定です。

ちなみに、販売を考えたら外注に出すべきなんだろうけど
型抜き(原版が高いなorz)・・・
カッティングシート(強度がなぁ)・・・
どなたか良いアイデアをお持ちでしたら、是非教えて下さい。
量産するか一点物で終わらせるか。
ある程度デザインが溜まって、もしも好評であれば考えましょう。
それまではチマチマと趣味の範囲内で。


posted by ucchy at 15:16| Comment(0) | ├ 切り絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする