2010年11月22日

モーツァルト魔笛「夜の女王のアリア」収録風景

CMでお馴染み、そんな声世界で10人も出せるんかい的な
モーツァルトの歌劇「魔笛」の第2幕に登場する
超絶技巧を要求されるあの曲を、ディアナ・ダムラウが歌ってます。

夜の女王のアリアは第1幕にも登場しますが
今回ご紹介するのは「復讐の炎は地獄のように我が心に燃え」の方です。
なぜご紹介するのか・・・いやむしろ衝動的に紹介したいのか。
以下の2つの動画を、上から順番にご覧下さい。


と て も 同 一 人 物 に は 見 え な い \(^o^)/


上演時のHQ動画
http://www.youtube.com/watch?v=CJ7OQrDSNPw

収録風景
http://www.youtube.com/watch?v=FMPv8mADpA4


世を忍ぶ仮の姿というか、素顔はとてもお美しい・・・。
ちなみに最初はニコニコ動画で見ていたんですが
かなり秀逸なコメント群に大笑いできますので、こちらも是非。
(できれば大きい画面でコメント読みながら観てね)

●歌詞がとんでもない言葉に聞こえる爆笑空耳版上演動画(HQ)




●ハリー・ポッター好きな方には特にオススメな録音風景動画



この動画、登録タグには【ハリーポッターと夜の女王】とあります。
収録が進むにつれ、指揮者がハリー・ポッターに見えたり
歌ってるご本人がハーマイオニーに見えたり
主席のホルン奏者が宮崎駿監督に見えたりします。




posted by ucchy at 22:33| Comment(0) | 音楽・BGM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: